セルフパブリッシング

世界の「オーディオブック」の市場が拡大?!

今年は、世界の「オーディオブック」の市場が拡大するでしょう。
セルフパブリッシングとしては、「元年」。
ピヨぐまさんも、挑戦の年。
10年前の「電子書籍」への挑戦と同様に、スタートラインに立てば、既存の会社とも競争していける!

「新しいこと」が始まる時は、「プロ(既存の会社)」も、「アマ(初めて挑戦する個人)」もないですね。
皆が、スタートライン!!
楽しみです!
(^^)//


キリスト教会(教界)のオーディオブックとして、"Piyo ePub Communications" から、先生方の「伝道メッセージ」や「講演」などの、音声による「オーディオブック」を出版していきたいですね。
 
「電子書籍」と同様に「オーディオブック」も、まさに、<作りこみ>が大切。
セルフパブリッシングの道が開けたとしても、「品質」が問われる(審査される)と思います。

日本の Apple ストアで「セルフパブリッシング」での「オーディオブック」出版が可能となったら、「ピヨ ・バイブルの心のハチミツ」のオーディオブックを最初に出版する予定。
 
音源は、すでに Apple Podcast にアップしています。

昨年、ドイツの出版社(ミュージック、電子書籍、オーディオブックなどの配信会社)のアカウントを取得して、「セルフパブリッシング」開始前の通常の形での出版に挑戦しています。

 
昨年のクリスマス時期での、初めての「オーディオブック」出版を目指していましたが、AACm4a)ファイルでは要求を満たせないので、再収録、再編集して WAV、か、AIFF の<圧縮していない音源>が必要。

リンクは、Apple Podcast 「能勢川だより」です。
 (現在、50メッセージが聞けます。)

・1分間メッセージ『能勢川だより』

ーーーーーーーーーーーーーー

● 「日本キリスト者オピニオンサイト【Salty】」での

「電子書籍」と「Amazon プリント・オン・デマンド(POD)」、および「オーディオブック」について
  
 の記事です。

 クリックすると、記事に移動します。

ーーーーーーーーーーーーーー


私が、最初に購入した「オーディオブック」『井深太 私の自叙伝』です。
10年前くらいかな?
 

 ・『井深太 私の自叙伝』




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『第二の宗教改革』の備えのために

『第二の宗教改革』の備えのために
〜「第二のグーテンベルクの出版革命」〜

8年前から「電子書籍」の制作と出版(セルフパブリッシングのできる5社からの販売)に取り組んでいます。
それに続いて、「オーディオブック」の制作と販売に挑戦しています。
これができると、「キリスト教関連書物」や「礼拝・伝道・講演などのメッセージ」のまさに、新しい出版(電子書籍、音声データ)が推進できることになります。
2020年は、「セルフパブリッシング」による『オーディオブック』<元年>となるべく、取り組みたいと思います。 
 
<オーディオブック>
一分間メッセージ「ピヨ・バイブルの心のハチミツ」(第1巻)の初めてのオーディオブックの出版も、音源が AAC MP3 ではデータのアップができない(WAVE の高音質でないと、受け付けがされない)ことがわかりました。
これも、GrageBand で、10メッセージずつの6音源で作成し直しが必要。
60メッセージなので、CD一枚分(1時間分)です。
クリスマスに<初販売>の予定が、だいぶ遅れそう!
(^_^;)

ーーーーー

"Piyo Bible Ministries" 新しい公式ホームページ>
来年1月からの新しい「Piyo Bible Ministries」(ピヨ バイブル ミニストリーズ )の公式ホームページ準備中。
RapidWeaver による制作です。
ほぼ、概要ができたので、テンプレートやレイアウトなどの大きく変更するような作業は、しばらく休止。(年末まで?)
MB教団の RooTs(高校科教案)の電子書籍化や、先生方の著書の電子書籍編集作業があるので・・・。
 
<新しい「
Piyo Bible Ministries」の公式ホームページ>
http://peterpooh.sakura.ne.jp/Piyo_Bible/

——————————————————————————