電子書籍の広場

1月 2019
12月 2018
11月 2018
1月 2018
12月 2017
6月 2017
10月 2016
4月 2016
6月 2015
7月 2013
5月 2013
11月 2012
8月 2012
7月 2012
11月 2011

高品質の電子書籍(ePub)をすべての人に

A17・宗教/スピリチュアル

モダニティ 上巻「近代科学とキリスト教」


本日(1/12)、亀井俊博先生の『モダニティ 上巻「近代科学とキリスト教」』の電子書籍が「Amazon Kindle ストア」から販売開始となりました。 
 

 Modernity-A_cover

● Amazon Kindle ストア
https://amzn.to/2Rq7VtS
 
<使用聖書> 口語訳聖書
 
ぜひ、ご一読いただければ感謝です。

なお、Amazon POD出版(プリント・オンデマンド:一冊からでも「印刷本」として購入できる)は、来週から販売開始となります。
 
POD
版:700円(B5版・76ページ)

==================

 
 亀井俊博牧師による、モダニティ 上巻「近代科学とキリスト教」は、現代社会とキリスト教について、「近代科学」との関係において論説されています。
 この「講話」を読み進まれる皆様は、新たな光、洞察に富んだ知恵を見出されることでしょう。

 2009年12月25日に発行されたこの書籍の「電子書籍化」にあたり、亀井牧師が以下の一文(抜粋)を記されておられます。
 

ーーーーーーーーーーー

・・・・・
 そこで、本書、略称「モダニティ、上巻」の位置づけをお話します。
 キリスト教原理論と言える教義学『「まれびとイエスの神」講話』に於いて、神の創造の秩序として、関係の神学を説いています。即ちキリスト教の説く創造者なる神の被造世界を大きく人称関係、非人称関係に分節しました。
 本書は神の被造世界の中での、非人称関係即ち自然との関係を、近代科学との関係で解明しています。近代科学のキリスト教起源論に立つ説論です。そして、それは被造世界の人称関係、非人称関係いずれも原関係である創造者なる神との関係によってこそ成立する、と主張するキリスト教神学からは当然のことであります。
 「はじめに神は天と地を創造された」(創世記1:1)、と聖書冒頭の宣言の通りです。

ただ、古代、中世科学と近代科学の成立には大きな飛躍があり、そこにキリスト教の影響なくして起こりえなかった歴史的ユニークさがあるのです。従来の啓蒙史観による、近代科学非キリスト教起源論との違いを解明したものです。
・・・・
(2018年12月25日)

Amazon Kindle ストアでの 12冊目の「電子書籍」発売中!

Amazon Kindle ストアでの 12冊目の「電子書籍」発売中!
 
10月31日の宗教改革記念日にあたり、「電子書籍」による亀井俊博先生の「教義学」の書、『「まれびとイエスの神」講話 〜脱在神論的「人間関係の神学」物語〜』を出版いたしました。


cover_marebito


おそらく、福音派、聖書信仰のサイドからの「電子書籍」による「教義学」、「神学書」としては最初の書籍になるのではないかと、感慨を新たにしています。


Amazon の電子書籍(セルフパブリッシンブ)としては、12冊目になりました。 他に、4社からも販売開始の予定です。
 Amazon Kindle ストア
 Apple iTunes Store iBooks
 ・楽天ブックス(kobo
 Google Play ブックス
 BookWalker (角川、他)

今回の書籍も含め、販売中の書籍が皆様のお手元に、また、心に届きますようにとお祈りいたします。


<日本キリスト者オピニオンサイト -SALTY-
近放伝の電子書籍 ただいま配信中!井草晋一
 https://salty-japan.net/?p=2340

Amazon Piyo ePub Books
 
https://amzn.to/2z0IdBl


『電子書籍の広場』のカテゴリ

『電子書籍の広場』のカテゴリ
Apple Pages 準拠 2010〜)
ePub 投稿・共有・出版サイト>
 「気軽に楽しめる、高品質の電子書籍をすべての人に!」をスローガンに、2011年10月5日に ePub 投稿・共有・出版サイト> の『電子書籍の広場』”Japan ePub Fellowship” を創設しました。
まず最初に直面したのが、日本語の電子書籍(ePub)の分類、すなわち、カテゴリ(ジャンル)をどうするかと言う課題です。

 Apple iBooks のカテゴリ分けには、BISAC (The Book Industry Standards Advisory Committee) が使われており、これは Appleの独自分類ではなく BISGという米国のNPO団体が定めた分類とのこと。
<参考:シナジー・ソフトウエアー>
http://www.synergysoftware.jp/archives/449.html
BISAC
http://www.bisg.org/what-we-do-0-136-bisac-subject-headings-list-major-subjects–2009-edition.php

 あまり詳しすぎず、かといって簡単すぎるものでもなく、分かりやすい日本語のカテゴリ分けはないかと探していたのですが、現時点(2011.11/3)では WEB上にあまり無いようです。
 そこで思い当たったのが、昨年(2010.8/31)の Pages のバージョンアップで ePubファイルへの書き出しが出来るようになったことにより、ePubファイル書き出し時に表示されるカテゴリです。
 この度、このカテゴリ(21分類)をベースに、『電子書籍の広場』の主催者(Peter Pooh)のオリジナルカテゴリを含めて<ePub カテゴリ>を設定しました。
以下のカテゴリをご参照ください。

<主催者:Peter Pooh>
 日本 EPUB フェローシップ “Japan ePub Felloship”
 日本 EPUB 聖書教会 “Japan ePub Bible Church”
 ピヨ イーパブ コミュニケーションズ “Piyo ePub Communications”


A01A21 は、Pages ePub ファイル書き出し時の カテゴリ
注:0110<*>と(  )は、 Peter Pooh による追加カテゴリ

===================================

<<『電子書籍の広場』のカテゴリ>>
01*コンピューター/インターネット
02*ミュージック/サウンド/ムービー
03*電子書籍(ePub)の投稿・共有・出版
04*動画・音楽入り ePub
05*短歌/詩/俳句/川柳
06*聖書/教会/証し
07*キリスト教と剣道
08*□<予備:08~20>□

A00・《 Apple ePubカテゴリ(ePub出力時)》
A01・SF/ファンタジー
A02・(教育)/しつけ
A03・アート/(写真集)/エンターテイメント
A04・クラシック/(古典)
A05・スポーツ/アウトドア
A06・ノンフィクション
A07・(経済)/ビジネス/個人金融
A08・フィクション/文学
A09・ミステリー/スリラー
A10・ユーモア
A11・ライフスタイル/家庭
A12・ロマンス
A13・伝記/回顧録
A14・健康、心、体
A15・参照
A16・子ども/ティーンエイジャー
A17・宗教/スピリチュアル
A18・履歴
A19・政治/時事問題
A20・旅行/アドベンチャー
A21・科学/自然
---------------